カルテットの感想文

今週のカルテットはすごかったですね…。 すごかったとしか言えないこの語彙力を恨む…キィ! キィ!となりながらも何に対して「すげえ…」ってなってるのか自分の中でもやもやするので一度文章に起こしてみたいと思います。 ざ~っと書くだけなのでお見苦しい…

褒める時は褒めるだけすればいいのに

褒める時についでに比較対象の人を出す人っているじゃないですか。 「本当にすごいねー!やっとまともな人に出会えたわ…」とか「他の人もこれくらいだといいんだけど…」とか「それに比べてあの子はさぁ」とかこういうのって「あぁ、私もなにかやらかしたりし…

元気が一番なの?

これまで経験して来たバイト全部、接客するときにとにかくもっと元気に大きい声を出せって言われるんですけどそんなに元気って大事なんですかね。 「感じがいいこと」と「元気なこと」ってイコールになりますかね。 どこいっても「元気に明るく!」みたいな…

地下室タイムズに送ろうと思ってやめた記事

地下室タイムズに送ろうと思って最近のバンド全く知らないし全く聞かないけど無理やり頑張って記事を書いたんですけど、いざ地下室タイムズの記事読んだらレベル高すぎてびびって送るのやめた記事です。君の名は。を引きずりすぎてる…。そいえば言葉の庭が二…

業界用語なんのため?

業界用語に「サムゥ」ってなってしまう自分がすんごい嫌なんだけどなってしまうのね。 「サムゥ」ってなっちゃったりちょっと笑っちゃったり自分のプライドとして「言いたくない」と思ってしまうようなそういう変な自意識を今すぐ破滅させたいんだけどできな…

君の名は。を見たよ

「君の名は。」をついに見てきたよ!!!(ドンチャラドンチャラ) 弟には「今頃かよ」と言われたのですが、根っからのミーハーなので「いい!」と言われているものを見ないのもあれだもんね! ただなんでこんな見るのが遅くなってしまったかというと理由は…

電車の遅延に遭遇した

今日が祝日なことを忘れてて朝起きてから誰かのツイートでそれに気づいてめちゃくちゃ急いで支度をして家を出た。6分早いだけでも私にとっては大ごとだ。化粧したり髪をかわかしたりするのに30分以上絶対かかるのでもう戦争状態。1時間あったら1時間かけて…

ちびっこはちびっこだった

実家に帰ってきたのでご近所さんでバーベキューしたり近所の友達のお母さんに中国語を教えることになったり、今してる駐車場のバイトも近所のおじちゃんに頼まれてやってるやつだし、なんかそういうことが多くなって。 それで今日は町民運動会の予定でした。…

いいこと嫌なこと

嫌な思いをしたことに対して「ムッカー!」ってなった後に「なんでそんなことすんだろう?」とか一回自分の中で咀嚼してバラバラに細かく噛み砕かなければ腑に落ちないタイプなので毎回単純にムッカーってなるというよりは先に「なんで?」ってなる。ていう…

「なんで勉強してるの?」を考える

10月になって久しぶりに大学に行ってやっぱり大学の講義ってなんか合わなくてびっくりした。合わないというか3年の後期だというのに講義の内容が本気で何にもわからない。わからなさすぎて食らいつきようもないし本当にどうしようもない。私だけが異様に勉強…

考えて書く

悩みは少ないけど考えはかなり多いタイプだと思う。 人がどれくらい考え事をしていてどれくらい自分の中で答えを出してスッキリしてっていう流れで生きてるのか私が他人になって体験することはできないからそんなことはなんとなくの感じでしかないけど人より…

インターンシップ体験記

この記事はインターンシップを終えて30分後に近くのカフェで書いてます。感想ほやほやです。 就活就活就活、この二文字を目にするたびにびっくりしちゃうよね。なんか、スンゲーでかい壁がドォォーン!って目の前に出てきた感じ。知らない間に気づくとなんて…

最近読んだ本感想

暑いですね。野外駐車場の料金を貰うバイトをしているので 毎日暑さでぐったりしています。というかめちゃくちゃ焼けた。 22年間守り続けてきた「外に出ない」が完全に崩壊して手の甲とか普通に真っ黒になってる。白くするのは大変なのに黒くなるのはこんな…

読んだ本感想覚え書き

最近読んだ本を4冊ご紹介! 全部面白くて久々に読書脳がフル活動しているよう。 いい本の流れというのは続くので(悪い本の流れも続く) このままいろんな本を読めるといいけど… そういえばあんなに楽しみにしていたAmazonキンドルの定額制、 なんだかんだラ…

プロレス初心者によるプロレス感想日記(超絶長い)

今日人生初めてのプロレス観戦に行ってきました。 わたしとスポーツと言えば「負の感情」という意味ではきってもきれない存在。 小さい頃から親に体操教室に通わされても飛べない跳び箱(三段)、 小中学校の全員リレーでは頑張って走ってるのにクラスの男の…

一日の終わりに

中国から帰ってきて二週間ちょっとがすぎた。まだ二週間かというような気もするし、二週間もなにもしないでよく生きれたなという気もする。 空港の帰国ゲートでわたしを見た瞬間に「パンパンだね」と言い、空港から家に帰るまでの車の中でわたしの一年間につ…

一年の留学生活を終えて空港に向かうタクシーでわたしはすごく安らかな気持ちだった。 これまで夕飯を食べるのにもコーヒーを飲むのにも財布の残り枚数を数えては不安になっていた100元札が急にただの紙きれのように感じられて普段なら高いと思うタクシー代2…

わたし個人のはなし

Twitterを使い始めて何年になるのかわからないけれどこれほどに頻繁に生活の一部として使い続けて依存しているSNSは他にない。 新しいもの好きなので他のSNSも一通りやってみたが結局Twitterが一番あっているようだ。 Twitterの好きなところはリツイートで…

最果ては見たくない

小学校一年生の時から考えて10人くらいの担任に出会った計算になる。 田舎だったこともあり常に二クラスしかなく小中は隣のクラスの実質担任のようなものだったのでそう考えるともっと多くの先生に教えてもらった。 他人と比較の仕様がないのでわからないけ…

インターネット

わたしが今より15年くらい前に生まれてたら全然違う人生を歩んでいたかもしれないなとふと思う。田舎中の田舎に生まれたうえに日光過敏症を患っていたわたしは家からあまり出ないタイプの幼少時代を過ごしたと思う。自分の力で行ける場所に娯楽がなかった。…

タイトル保留

何故か天気や季節のことから書きたくなってしまうのは小中学校の時に手紙の書き方で習った「必ず天気や季節の挨拶から書きはじめること」が未だに体に染みついているからなのか、それともなんだかんだ生活の上での感情や体調が天気や季節の移り変わりに大き…

ちょっとした気持ち

最近わたしは元気がない。 もうそれはわかりやすく、常にぐったりしているが何に対してぐったりしているのか自分でももうわからない。今の生活は比較的ゆったりしているし自由時間も存分にあるし睡眠だって十分に摂っている。大きなストレスに苛まれているわ…

持ちものは少なく、大切なものは頭に

暖かくなってきたと思ったら最近わりと寒い。冬服がないので寒いけど夏みたいな格好でサムゥと思いながら過ごしている。4月も終わりが見え始めていよいよ帰国へのカウントダウンができる頃になってきたのだけれど早く帰りたすぎてあと2ヶ月半がとんでもなく…

変のくくり

春が一瞬で終わった。桜を意識した春色のネイルと、最近買った桜の香りの練り香水だけ が取り残されて妙に浮いている。夏が来るかと思ったら突然の雨続きで毎日頭が痛くて、起きているのか寝ているのか自分でもよくわからない。食事の時間に食事をすること…

親友の悩み

前学期で仲良くなって以来、いろいろな韓国人との繋がりを持たせてくれたり家族や彼氏に会わせてくれたりなにからなにまでお世話になってる親友はもう大学には来ていない。おばあちゃんと従姉妹がこっちで生活していることと、第二専攻が中国語なこともあり…

普通に落とし込む

月の内一週間くらいは狂ったように眠い。立っていってもそのまま寝そうになるし家にいるときは無条件にいつのまにか寝ているし眠りにつくまでの記憶がほぼない。あとだいたい夢を見ているようでそのあたりの境界線が曖昧でふわふわしている。街を歩いていて…

かがやくちびっこ

朝方まで音楽を聴いていたため遅めに起きた。化粧をして大量の教材を背負って街に出る。隣の部屋のドイツ人の笑い声がうるさいため今日はカフェで勉強することにした。今日も今日とて起きた瞬間から頭が痛い。天気予報を確認したら明日は雨ではなかった。だ…

親に似る

いい意味でも悪い意味でも本当に子供は親に似ると思う。記憶する乙女心のスタートと共に常について回り今でも消えてはくれないニキビは父親譲りだし、中学生くらいまで半袖や帽子なしで外に出れないほどの日光過敏だったのも母親譲り。ボサボサの眉と一重の…

雷症候群が怖い

恥ずかしながら雷が怖い。最近ただ怖いのではなく本当に怖い。特に光が怖い。ゴロゴロゴロと遠くで鳴ってる感じの時は大丈夫なのだが光が発生し始めるともう急におかしくなる。光った瞬間に身体が反射的にビクッ!としてしまいとっさに両手で耳を塞いでしま…

秘密を持ちたい

いつからか、生まれた時からなのか、隠し事がとにかくできない。自分のしたいいとこも悪いこともよかったことも嫌だったことも軽い話も重い話も基本的には全て「全体に公開」に設定してありなんなら初めて会った人に鞄の中身も財布の中身も自分の部屋も干し…