読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無になるマナー

f:id:sandgotinmyeye:20160325195657j:image

冬がダラダラと長引いてコートを外に来て出ても寒い。冬服は場所をとって邪魔だから暖かくなりはじめたかな?と思った時にほとんど捨てた。私が日本に持って帰るものはスーツケース1つ分だけなのだ。郵送で日本に送ったとしてもわたしが住む家はない。実家にわたしの部屋もないしものを置く場所がない。冬服は無かったらまた働いて買えばいい。

こっちのいわゆる100円ショップ(全部200円)で買った静電気に弱いイヤフォンを部屋に忘れてしまったので久々に音楽を聞かずに1人で街を歩く。思えば来たばかりの時は多くて1日に3回道を聞かれていたがもうそんなこともめっきり無くなった。当時は中国人だと思われたのかな?と思っていたが単純に歩くのが遅くて捕まりやすかったんだと思う。もう駅での変な勧誘に足を止めることもなくなった。

怯えながら歩いてた街も、もうただの道だし夜中だろうと平気で1人で歩いてる。というかそれしか方法がない。心配はしてくれるけど誰も守ってくれないし家まで送ってくれるわけじゃない。

知らない男の人と生活するなんて危険だよやめなよ!とよく言われるけど家を探すのはわたしだし家賃を払うのもわたしだし住むのもわたしだ。誰かが助けてくれるわけじゃない。

バイクタクシー乗るな!ともよくいわれるけどじタクシー捕まえてタクシー代払うのは誰なのかと思うしバイクタクシーのおじちゃんはそんなに運転下手じゃない。毎日乗ってるからわかる。

留学出発前の大学の説明会の時に大学の校舎から出る時はなるべく1人で歩くなとか夜に1人で外に出るな、なるべく1人で行動するなと言われたような覚えがある。そんなのどうやって生活しろっていうんだ。大学は無責任な心配と警告だけ寄越して私を守っても管理してもくれない。たまに在留届出しましたか?というメールが来るが帰国3ヶ月になって今更何を言ってんだと思う。私の今の住所や電話番号も多分大学は知らない、あんなに留学前にセミナーやら説明会やらやっといて出発後の学生を全く管理しきれていない。

外国に一人で住んで半年くらいになると思う。半年と書いてみると意外とそんなに経ってないんだな、と思ったけどどんな土地でも半年いると生活になるし勝手に慣れるしなんとかなるもんなんだなという感じ。

こっちに来てから1人でいる時の日本人としてのマナーを完全に捨てた。役に立たない。接客をする時に日本人のマナーがプラスに働くなと思ったことはあるけどそれ以外はだいたいあしかせになる。

日本人的なマナーを自分の中に持っていることでそこから外れた行動をする全ての人たちにすごくイラつくし自分が正しくて周りが悪者のように思えてくる。

「マナーを完全に捨てた」と堂々と書いといて、さっきマナーが邪魔して電車に乗れなかった。混んでいない電車だったので降りる人を先に待っていたら人が降りきった時点でドアが閉まった。ドアの前で口からとっさに「え?」という日本語が出た。立ち尽くして呆然としていたわたしは全然日本人だった。

夕方の帰宅ラッシュの時間は心を意識的に無にする。表情は多分すごい怖いと思う。大量の人数が降りて乗ってを一斉にするので地獄絵図だ。あとなぜだかわからないけどそんな状況の中で誰かしら必ずご飯を食べている。勇気がある。

心を意識的に無にするというと店員さんに何かを注文する時やタクシーのおじさんにも意識的に心を無にしてる。下手に愛嬌のある下手な中国語で話しかけるとぼったくられる。店員には元々悪態なのに更に悪態をつかれる。できるだけ下手な中国語がバレないように低い声でやる気のない中国語を話すようにしてる。

1度だけハッピーなぼったくりにあった事があるけどあの時は斬新すぎておもしろかったのでその人に負けてぼったくられてあげた。

「次回安くするから!お姉ちゃんきれいだから顔覚えた!絶対!むしろこっちから絶対見つけるから!次タダで乗せてあげる!」と超絶笑顔で言われた。笑いながら、おい!嘘だろ!ぼったくってんなよー!といったらほんとほんと!と超絶笑顔で去ってった。

と書きながらバイクタクシーに乗っていたらバイクタクシーのおじちゃんに「昨日も乗せたよね!覚えてる!?」と言われた。いい人も悪い人も同じくらいにはいるなー。